生協食堂が大学生活の基盤

生協が運営する食堂施設

大学生となるお子さんをお持ちの保護者にとって、その不安の第一位は「食生活」。勉強やお金の不安も当然大きいですが、なにより健康な生活を送って欲しいというのは皆さん共通の願いです。

それを解決するのが「ミールカード」と、毎日利用する安心・安全な生協食堂です(いわゆる学食)。 栄養バランスの良いメニューを提供することはもちろん、学生の皆さんが自分で考えながら食べる力を身につけられるようお手伝いします。

利用者の声

「ミールカードは学生の強い味方です!」人文学部 Tくん

大学生になると、授業やサークル等で忙しくなって自炊せずコンビニで済ましてしまうことや欠食してしまうことが多々あります。ミールカードを購入すれば基本的に一年を通して食堂を利用できます。気軽に食べることができて便利、野菜も豊富に取り揃えているので健康的です。
僕は寮に住んでいて、どうしても自炊出来ない状況に置かれているので、ミールカードに毎日の食生活を支えてもらっています。特に朝のバイキングは一定の量を越えなければたったの190円で済むので非常に安いです。毎日の自炊や3食用意する自信がない方は購入することをおすすめします。

ミールカードで<家庭の食卓>の代わりに!

家で食べるご飯って、毎日食べるけど不思議に飽きないですよね。健康の為、バランスも考えた献立で、「すごいご馳走!」ではない分、身体に優しく毎日食べられるのだと思います。そしてそれが毎日の<生活の基盤>になっているのだと思います。

生協食堂は大学生活の基盤となります!

毎日90種類以上のメニューを週替わりで提供していて、毎月のフェアもあり、毎日飽きずに利用できます。ミールカードを利用すれば、家庭の食事と同じく日々の支払いを気にすることなく、あたりまえのように生協食堂を利用できます。

<生協食堂とミールカード>で「家庭の食卓の代わり」として使ってください!

その他の入学準備はこちら↓↓↓

タイトルとURLをコピーしました