合格済みで併願先結果待ちの住まい探しお勧め時期

併願先が愛媛大学以外の場合

併願先の合格発表待ちで、併願先に合格できなかった場合は松山大に入学することを決めている合格者が対象です。

併願先の合格発表が3月6日(日)の正午までなら、生協の「解除条件付き契約」を利用して、2月13日(日)までに住まいを確保しておくべきですが、その機を逃してしまったら、2月14日(月)の愛媛大学の合格者の多くが2月19日(土)20日(日)に住まいを探すでしょうから、17日(木)18日(金)に契約を済ませましょう。

それにも間に合わなければ、その時期に空いている中で良い部屋を見つけましょう。

愛媛大学だけが併願先の場合

愛媛大学だけが併願先の場合、つまり、松山大学か愛媛大学のどちらかに入学することが確定している場合は、愛媛大学の合格発表を待たずに松山大学生協で住まいを契約してください。

愛媛大学に合格して愛媛大学に入学することになっても、両大学の生協が連携していますので問題ありません。

タイトルとURLをコピーしました