KICS延長補償(動産補償)

絶対加入してほしい「KICS延長補償」

どんな故障でも、在学中ずっと安心の補償内容

故障事例例えば…延長補償加入なし延長補償加入あり
メーカー保障対象
(本人過失のない故障)
電源が入らない、キーが打てない
異音がする、動作が遅いなどの故障
1年間無償対応
(回数制限なし)
4 or 6年間無償対応
(回数制限なし)
メーカー保障対象外
(本人過失のある故障)
落下、水漏れ、液晶割れ
ぶつけたなどの破損
実費修理 4 or 6年間無償修理
(回数制限なし)
盗難・全損盗難、修理不可能な破損*など
*メーカーによる原因調査により判断・適用
新規購入免責3万円で同等機種と交換
(延長補償の権利は消滅します)
※バッテリーやACアダプタは消耗品のため適用外です

松大生の修理依頼で最も多いのは【メーカー補償対象外(過失故障)】
上回生になるほど、修理依頼件数も増加しています。

松山大学で多い故障事例

大学生は持ち運びが多いので、壊れてしまう可能性があります。

90%の先輩が週に3日以上(授業開講日の半数以上)、大学にパソコンを持ってきています!

意外と高額な修理費用

上で示した修理は、部品代だけでなく、技術料も発生するため高額になる場合がほとんどです。

液晶割れ…約8万円
キーボード浸水…約3万円
メイン基板故障…約5万円

お守り代わりにご加入ください!

KICS購入時にのみ加入できます。入学後の追加加入はできません。

※KICS購入者のみ加入することができます。C、Dともに、加入頂く場合には『アカデミーサポートパック(使用者負担無)規約』に同意頂く必要があります。必ずご確認下さい。
※短期大学の方は4年間延長補償を選択下さい。補償期間は在学中のみとなります。


他のパソコン関連商品を見る

タイトルとURLをコピーしました